COVID-19に対応した精神医療ガイドライン
2021年1月10日、認定NPO法人日本若手精神科医の会(JYPO)がCOVID-19に対応した精神医療ガイドラインを翻訳し、ホームページで公開しました。
本ガイドラインはオックスフォード大学のCipriani教授らがエビデンスに基づいて作成したもので、clozapine、lithium、benzodiazepine、LAIなどをテーマとしたchapterもあり、それぞれCOVID-19に対する具体的な対策が詳細に解説されています。

COVID-19の脅威がますます迫っていますが、本ガイドラインがより有効な対策の糸口になることが期待されます。
下記のURLからダウンロードできます。今後適宜改訂される予定で、パブリックコメントも募集しているとのことです。
http://www.jypo.org/?p=1090


© 日本不安症学会 All Rights Reserved.